施設の基本理念

「人間愛と奉仕の精神で一人ひとりがいきいきと」

(1)ご利用者の気持ちに向き合い、寄り添います。

(2)一人ひとりの暮らしを丸ごと支えます。

(3)ご利用者が望む暮らしをサポートし調整します。

自宅での生活を続けるために・・・


誰もが住みなれた自宅や地域の中で家族や親しい人達とともに最後までその人らしい人生を送りたいと望んでいます。小規模多機能型居宅介護は、そうした高齢者や家族の願いに応え、介護が必要になっても安心できる環境の中で、これまで築いてきた家族や地域社会との関係を継続して持ちながら暮らし続けることを実現します。

生活の継続性

持っている
 力の活用

したい!
の現実

・リラックス
・スマイル
・ほっとする
・落ち着

安心

住み慣れた地域

多機能

小規模

地域密着

小規模多機能ホーム
「わきあいあい」

・ご近所に遊びに行く
・行きつけの美容院で髪を切る

・畑で野菜作り
・買い物にいける

・孫と遊びたい
・友達と話をしたい

通いを中心に、ご本人の様態や希望に応じて宿泊・訪問といったサービスを組み合わせて自宅で継続して生活するために必要な支援を行ないます。自宅に24時間・365日の安心を届けます。